純正加工サイレンサー

ノーマルマフラーの加工

フルエキを買えない人や手軽にやりたい人必見です

TSRの爆音に耐え切れず、純正サイレンサー加工決定です。

ノーマルでは、おもしろくないので、中身をぶち抜いて見ましたw
消音壁が計4枚あるっぽいので、3枚抜いて見ました。
すると。パワーもいいし、音も結構良い感じです。
ただ、アルミのこもった音は直りそうもありませんね。
時期、ステンサイレンサーかチタンに変えたいです。
トルク感があるので、いいんですが・・・・・

音の特徴として、パワーバンドには言った瞬間変わります。

サーキットのマシンみたい!!マジカッケw
音については近日うpします。

お問い合わせが多いので追記します。 6/25
解説させて頂きますと、バールのようなもので穴を開けています。無理矢理です。 中の消音壁はパンチングメッシュ&パイプで出来ていますが壁を無理矢理破って います。 なお枚数としましては2〜3枚が適音であり一番フィーリングが良かった事を覚 えています。 マフラーの加工は、そのまま消音壁をぶち抜くと言う手段です。 MC22の場合サイレンサーが外れるので出口から壁を開けたという具合です。 特に注意した事などはなく力業です。