電装 LED化

CBRの灯火をLEDに変える

純正と入れ替えるだけです。

さて伝送系の弱いCBRですが発電量も少ない為アイドリングで原付き並の暗さです。
でH4R2灯なんて無茶するんですからレギュレターだって駄目になります。

発電容量と消費電力。少しでも消費電力を下げなければ足りなくなるのです。

特にウインカーは最悪です。

と言う事でいろんな玉をLED化していきます。

まず用意するのは T5とT10と言う形式のウエッジ球です。

T5がポジュション灯とメーター球でトータル4つ使います。
T10はインジケータとメーター球で7個使います。

今回消費電力を最優先にSMDタイプはポジュションだけ使い残りは普通のLEDを使いました。
しかしSMDタイプと違い普通のLEDですと集光型で散光してくれません。

ですので頭がすり鉢状になっているタイプを用意しました。
SMDタイプもチップの少ない物を選び2チップタイプを買いました。

通常1.7W の消費電力ですが買ったのはO.2Wタイプなのでかなりの省電力になりました。
効果はばっちりでウインカーを出しても暗くなりませんでした。 (まぁ同時にウインカーもLEDにしたのですが・・・)